事業内容

養護老人ホームの経営

社協では、養護老人ホームの経営事業を行っております。

目的・効果

老人福祉法の理念(多年にわたり社会の進展に寄与してきた者として、敬愛され、
健全で安らかな生活を保障されるものである。)に基づき、入所者の心身の健康を保持し、
明るい気持ちで生きる喜びを感じながら、希望ある豊かな生活を営むことができることを目的とします。
また、健康診断や診察を定期的に実施し、入所者の健康管理を行い、入所者の生命の安全を確保します。

事業内容

[1] 施設の運営 支援の必要な65歳以上の高齢者等に対して、健康の維持増進、教養の向上や生活のための場を提供します。
[2] 教養講座の開講 高齢化時代を迎え、より健康で充実した毎日を送っていただくため、入所者を対象に講座を開講します。
[3] 娯楽の提供 県外研修や社会見学を実施し、閉じこもりがちな入所者の気分転換をはかり生活に張りを持たせます。
[4] 地域社会との交流 地域保育園園児・小学校児童との交流活動や老人クラブ事業への参加を通して地域とのかかわりを持たせます。また地域美化のため清掃活動を行い、地域と一体となって入所者の社会意識の向上に努めます。
[5] 施設の運営 入所者やその家族を対象として、各種の相談に応じるとともに、健康管理・栄養管理・生活管理・介護サービスなどを交え指導援助することにより、自立を支援します。
所在地・活動場所 リンク 安城市養護老人ホーム
入所定員 50名
職員構成 職員:施設長、事務員、生活指導員、介護員、看護師、栄養士
嘱託:医師

行事予定

4月 花見会
5月 煎茶茶会、定期検診、社会見学
6月 避難訓練、七夕まつり、他市との合同旅行
7月 和泉老人クラブ芸能発表会、結核検診、慰安旅行、座談会
8月 民踊まつり、盆供養、盆踊り大会、納涼茶会
9月 敬老会、彼岸供養、社会見学、避難訓練
10月 福祉まつり、身障運動会、定期検診
11月 ホーム運動会、慰安旅行
12月 座談会、クリスマス会
1月 初釜(茶華道)
2月 節分
3月 ひなまつり、彼岸供養
定期行事

1.慰霊塔供養月 1回
2.誕生会 月1回
3.修養講話 月1回
4.買物 毎週月曜日
※毎日の行い老人体操と民踊

各種奉仕(理髪奉仕、カット奉仕)
健康管理(嘱託医診察週1回、歯科往診月2〜3回、口腔衛生指導会年1回)
バイキング(食事)年3回、ホーム喫茶年3回、外食会随時。
俳句吟行―随時。

講座 民踊、書道、手芸、詩吟、茶華道、煎茶、俳句、カラオケ、
園芸、グラウンドゴルフ、太極拳

日程表

6:30 起床 洗顔、身支度、寝具整理
7:15 朝食  
8:00 自由時間 掃除、洗濯等
9:00 体操 老人体操、民踊、牛乳配布
10:00 自由時間 (講座10:00〜11:30) 俳句、民踊、カラオケ、グラウンドゴルフ、園芸、太極拳
12:00 昼食  
12:20 自由時間 (講座10:00〜11:30) 書道、茶華道、詩吟、煎茶、手芸
15:00 入浴 7〜9月毎日(介助浴週3回)ただし、火・木はシャワー
10〜6月 月水金週3回(介助浴週2回)
17:45 夕食  
18:15 自由時間 読書、テレビ等
21:00 消灯・就寝  
養護老人ホーム
2013年04月01日
  • 前へ
  • TOP
  • 次へ