事業内容

鍵の預かり事業

社協では、福祉電話、乳酸菌飲料の宅配などによる安否確認を円滑化するために、ご自宅の鍵をお預かりする「鍵の預かり事業」を行っています。 また、鍵の紛失時の開錠も対応します。

対象となる人

独居の高齢者(市ひとり暮らし認定を受けている人)、独居の障害者、高齢者又は障害者で同居人が高齢、障害、病気などの理由で鍵の管理が難しい人のいずれかで、かつ、身近に鍵の管理をしてくれる親族がいない人。

費用

年1,000円。(社会福祉協議会賛助会費)

お問い合わせ

リンク 安城市社会福祉協議会 総務課ふれあいサービスセンター【0566-72-0123】
2016年06月25日
  • 前へ
  • TOP
  • 次へ