安城市福祉まつりは、ボランティアの方々をはじめ、安城市で活動する福祉団体の皆さんによるコーナー運営で行われます。  第36回安城市福祉まつりでは、「みんなで創ろうふくしのまち」を掲げています。  総合福祉センター2階多目的ホールで行われる体験型講座は、「知ろう わかろう いろんな障がい」をテーマとして、年齢を問わず多くの方が障がいについて楽しく学ぶことができる内容になっています。  その他、毎年大好評のバザー、楽しい体験・展示コーナー、市内福祉施設自主製品の販売など、およそ100のコーナーが趣向を凝らして皆さまをお待ちしています。福祉に関する気づきや思いを持って帰って頂けるような充実した内容になっておりますので、第36回安城市福祉まつりに是非お越しください。   日時 令和元年10月6日(日)午前9時から午後4時まで   場所 安城市総合福祉センター(安城市赤松町大北78-1) 安城市社会福祉会館(安城市赤松町大北78-4)   テーマ 安城市福祉まつり「みんなで創ろう ふくしのまち」   多目的ホールイベントテーマ 「知ろう わかろう いろんな障がい」   交通 会場周辺には駐車場が少ないため、安城市役所...
 傾聴ボランティア養成講座の受講生を募集します。  傾聴とは相手の話に耳を傾け、気持ちを受け止めることです。  講座を通して自分のコミュニケーションを見直し、話し相手ボランティアとして活動してみませんか。  傾聴について知りたい人、学びたい人も歓迎します。 【日 時】 令和元年10月30日(水)9:30~16:30 【会 場】 社会福祉会館3階 会議室 (安城市赤松町大北78-4) 【講 師】 皆本 昌尚氏(認知症ケアラボトリーあつまるハウス駒方所長、              コミュニケーショントレーナー) 【内 容】 傾聴の基本を学び、対面での傾聴、電話での傾聴を実際の場面を想定して       体験していただきます。 【対 象】 どなたでも 【定 員】 30人(先着順) 【参加費】 500円 【持ち物】 筆記道具、昼食、飲み物 【申込方法】 9月18日(水)から10月19日(土)までの、午前9時から午後5時まで、        社会福祉会館窓口及び電話で申し込み。(日・月・祝日、9月24日、10月15日を除く) 【申し込み・問い合わせ】 安城市ボランティアセンター(社会福祉会館内)         ...
 体験コーナーや啓発コーナーの運営のお手伝いをしていただけるボランティアを募集します。  福祉まつりのボランティア活動を通じて、さまざまな人との出会いや福祉体験を楽しんでみませんか?   日時 令和元年10月6日(日)午前8時30分から午後5時まで   場所 安城市総合福祉センター及び社会福祉会館   対象 小学5年生以上(ボランティア経験のない方も大歓迎)   申込み期限 9月5日(木)午後5時まで ※当日の役割説明をしますので、説明会①か②のいずれかに必ず出席してください。   説明会  場所 安城市社会福祉会館  2階 講座室   ①日時 9月21日(土)午前10時から11時まで   ②日時 9月21日(土)午後1時30分から2時30分まで   チラシ  福祉まつりボランティアチラシ(PDF形式:113KB)  申込み・問い合わせ 安城市社会福祉協議会 事業係【0566-77-2945】  
 自宅で介護をされているみなさま、たまには少しお出かけしてリフレッシュしま せんか?ご家族で、温泉やおいしい食事で楽しいひと時を過ごしましょう。 日 時  令和元年11月16日(土)午前9時から午後5時まで(予定) 行 先  うだつの上がる町並み(岐阜県美濃市) 対 象  ・市内在住で、要支援および要介護認定者を自宅で介護されている方と       その介護を受けている方(家族の介助でトイレを利用できる方)       ・介護者の家族および友人 定 員  20名(先着順) 参加費  介護者家族     一人 2,000円     友人        一人 3,000円 申込期間  令和元年7月13日(土)から10月12日(土)まで       申込方法  申込書を下記へ郵送、FAX、直接持参にて 問い合わせ及び申込書提出先   安城市社会福祉協議会 総務課事業係 〒446-0046 安城市赤松町大北78-4 TEL 77-2941 FAX 73-0437 (日・月・祝日は休館です)      チラシ   チラシ(PDF形式:207KB) 申込書   申込書(Word形式:44KB)
 自宅で介護をされているみなさま、たまには少しお出かけしてリフレッシュしま せんか?同じ立場の人同士で集まり、温泉やおいしい食事で楽しいひと時を過ごしましょう。 日 時   令和元年11月8日(金)午前9時から午後5時まで(予定) 行 先   うだつの上がる町並み(岐阜県美濃市) 対 象   市内在住で、要支援および要介護認定者を自宅で介護されている方と       その友人 定 員   50名(先着順) 参加費    介護者 2,000円        友人  3,000円       申込期間   令和元年7月13日(土)から10月12日(土)まで       申込方法   申込書を下記へ郵送、FAX、直接持参にて 問い合わせ及び申込書提出先   安城市社会福祉協議会 総務課事業係 〒446-0046 安城市赤松町大北78-4   TEL 77-2941 FAX 73-0437 (日・月・祝日は休館です)      チラシ   チラシ(PDF形式:199KB) 申込書   申込書(Word形式:41KB)
07/18
社会福祉会館
赤い羽根共同募金を財源に歳末激励品の贈呈を行います。希望される方はお申込みください。   1.対象             ①児童扶養手当受給決定者(児童手当とは異なります)         ②特別児童扶養手当受給決定者         ※令和元年11月1現在の受給決定者であること。   2.激励品            サルビア商品券7,000円分   3.配布方法           担当地区の民生委員・児童委員から年内にお届けします。   4.提出書類           『共同募金配分事業 歳末激励品交付申請書』         (児童扶養手当受給者用/特別児童扶養手当受給者用)   5.申込期間           『共同募金配分事業 歳末激励品交付申請書』に必要事項を記入し、         8月1日(木)から10月31日(木)までの午前9時から午後5時         までに提出してください(郵送の場合は10月31日必着)。         ※日曜、月曜(祝日と重なった場合は翌日)、祝日は休館日ですので          ご注意ください。   6.チラシ           『歳末激励品のご案内』(PDF形...
災害の発生時に開設される災害ボランティアセンターにて、各地から駆けつけるボランティアと被災者を結びつける役割を担う災害ボランティアコーディネーターを養成します。                 安城市が被災した時のために、今から学んでみませんか?   日時9月7日(土) 午前9時30分~午後4時30分 場所安城市役所さくら庁舎 定員50名(先着順) チラシ災害ボランティアコーディネーター養成講座について(Word形式:707KB) 対象市内在住・在学・在勤の人 申込み8月31日(土)までに電話またはFAXまたはメールにて受付 メールにて申込みされる方は、件名を災害ボランティアコーディネーター養成講座申込とし、本文に名前(ふりがな)、電話番号、FAX(あれば)、住所を記入し送信してください。 申込み・問い合わせ安城市ボランティアセンターTEL77-2945  FAX73-0437メール syakyovola@city.anjo.aichi.jp
第36回安城市福祉まつり参加団体向けの申請書を掲載します。 参加団体は期限までに提出をお願いいたします。 提出は社会福祉会館窓口ほか、郵送、FAXでも可能です。 提出書類について 提出書類について(PDF形式:100KB)   提出書類 ア 必要器材等報告書(Excel形式:15KB) イ 必要経費申請書(Word形式:24KB) ウ ボランティア派遣申請書(Word形式:21KB) エ メッシュベスト・ウィンドブレーカー借用申請書(Word形式:24KB) カ バザーつり銭申請書(Word形式:25KB) キ 従事者等報告書(Word形式:20KB) ク バザー収支計算書(Word形式:21KB) ケ 必要経費申請書(Word形式:22KB)     提出・問い合わせ先 〒446-0046 安城市赤松町大北78番地4(安城市社会福祉会館内) 安城市福祉まつり実行委員会事務局(事業係内) TEL:77-2941  FAX:73-0437  
安城市社協が今後もさらに住民に必要とされる法人になるため、組織体制の強化や各事業の取組発展など、今後の法人のあり方や方向性を示しています。 発展強化計画(2019年度~2023年度)(PDF形式:5.4MB)
 夏のボランティア体験プログラムは、市内の福祉施設のご協力により、ボランティアをしてみたいみなさまの第一歩を応援する企画です。「ボランティアがしたいけど、きっかけがない」「夏休みで時間があるから、ボランティアをやってみようかな」など、お考えの人はこの機会にボランティア活動を体験してみませんか? この企画を通して毎年多くの方にボランティアの魅力を知っていただいています。   体験期間7月20日(土)から8月31日(土)まで施設の受入可能日から、自分がボランティアできる施設と日程を2日以上選択して活動します。※ボランティア体験施設紹介票を参照ください。   場所市内福祉施設※ボランティア体験施設紹介票を参照ください。   対象市内在学の中学生・高校生、市内在住・在勤の16歳以上の人ならどなたでも   受付期間6月15日(土)から7月4日(木)まで受付期間外でも、個別のボランティア相談に対応しています。   申込みの前にご覧ください。 ボランティア体験プログラムちらし(PDF形式:310KB) 申込みの手引き(PDF形式:216KB) ボランティア体験施設紹介票(PDF形式:1.44MB)   申込書 参加申込書(Word形式:44KB) お...