小中学校の福祉学習サポーター養成講座を開催します!

 市内の小中学校では、高齢者や障がい者について学ぶ福祉体験学習をボランティア団体の方に協力していただき実施しています。

 この講座は、その団体をサポートするボランティアを養成することを目的として開催します。実践的な講話や体験指導から学び、あなたも小中学校でのボランティア活動を始めませんか?はじめての方も大歓迎です!

日時 内容

1日目

7月30日(金)①午前10時~午前11時30分

①福祉学習、ボランティア活動について知ろう!
   高齢者疑似体験について体験しながら学ぼう!

2日目

8月6日(金)   ②午前10時から午前11時まで

          ③午前11時から正午まで

 

②ガイドヘルプ体験ついて体験しながら学ぼう!

③車いす体験について体験しながら学ぼう!

学校から依頼があり次第 学校に行って実際にボランティアしてみよう!

※①から③のどれか一つからでも参加可能です

会場

安城市社会福祉会館 3階 会議室(安城市赤松町大北78番地4)

講師

高齢者疑似体験指導サークル「たけうま」

視覚障がいガイドボランティアサークルあいの会

視覚部ボランティア心のひとみ

サークル*くるくる

対象

ボランティアに関心のある方、子どもが好きな方、平日に活動できる方

参加費

250円(ボランティア活動保険代)

定員

20人(先着順)

持ち物

筆記用具、飲み物

申込み

6月8日(火)から7月20日(火)までの午前9時から午後5時まで、社会福祉会館窓口及び電話にて受付(日・月・祝日は除く)

チラシ

小中学校の福祉学習サポーター養成講座チラシ(PDF形式:591KB)

その他

新型コロナウイルス感染症の状況により、中止または延期になる場合があります。

連絡先

安城市社会福祉協議会ボランティアセンター(TEL 77-2945)