「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における総合支援資金の特例貸付の実施について」社会福祉法人愛知県社会福祉協議会が主体となる特例貸付を下記のとおり実施いたします。 記 1 対 象   (1)新型コロナウイルス感染症の影響により休業し、生計の維持が困難となった世帯 (2)新型コロナウイルス感染症の影響により失業し、生活再建までの間の生活費が必要な世帯   ※ルームシェアの場合は対象外となるため申請できません。 2 内 容 一時的な資金の貸付に関するご案内(PDF形式:316KB)のとおり (1)生活福祉資金貸付制度における総合支援資金の実施について  これまで継続した就労により収入を得て、生計を維持してきたが、生計を維持するために最も収入を得ていた者(生計中心者)の離職・減収等により生活が困窮し、立て直しのために一時的な貸付をすることで解決・自立できる世帯へ貸付をします。 (2)新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における総合支援資金(生活支援費)の減額決定及び不承認等を行った世帯等への追加貸付の実施について 愛知県社会福祉協議会ウェブサイト(外部リン...
令和2年3月10日に厚生労働省より報道発表された「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について」を受けた生活福祉資金貸付制度緊急小口資金について社会福祉法人愛知県社会福祉協議会が主体となる特例貸付を下記のとおり実施いたします。 記 1 対 象   (1)新型コロナウイルス感染症の影響により休業し、緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった世帯 (2)新型コロナウイルス感染症の影響により失業し、生活再建までの間の生活費が必要な世帯 2 内 容 一時的な資金の貸付に関するご案内(PDF形式:316KB)のとおり 3 申請書式(ダウンロードしてご利用ください) 1 緊急小口資金等特例貸付必要書類チェックリスト(PDF形式:127KB) 2 緊急小口資金等特例貸付説明書(PDF形式:569KB) 3 緊急小口資金等特例貸付借入申込書【記入例】(PDF形式:449KB) 4 緊急小口資金等特例貸付借入申込書(PDF形式:193KB) 5 緊急小口資金等特例貸付借用書兼重要事項説明書【記入例】(PDF形式:668KB) 6 緊急小口資金等特例貸付借用書兼重要事項説明書(PDF形式:280KB) ※両面印刷必須 7 収入...
 安城善意銀行では新型コロナウイルス感染症の影響を受け生活に必要な資金が不足する世帯に対し下記のとおり貸付事業を実施いたします。 記 1 対 象  市内に在住する世帯の内、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業などにより緊急かつ一時的な生計維持のため貸付を必要とする世帯。 2 内 容   生活資金貸付事業 (従来の貸付事業) 新型コロナウイルス感染症に係る特例貸付事業 (令和2年3月25日から令和4年3月31日まで) 目的 低所得者世帯等に対し生活維持に必要な資金の貸付けを行い、その経済的自立を援助することにより安定した生活を営むことができるよう助長することを目的とする。 新型コロナウイルス感染症の影響を受け生活に必要な資金が不足する世帯に対し貸付けを行い、その経済的自立を援助することにより安定した生活を営むことができるよう助長することを目的とする。 金額 上限100,000円 上限200,000円 償還期間 貸付後12か月以内 貸付後24カ月以内 連帯保証人 必要 必要 民生委員の署名捺印 必要 必要   3 休館日    日曜日、月曜日、祝日(祝日が月曜日の場合は火曜日)、年末年始 4...
 赤い羽根共同募金を財源に、新たな生活に入るひとり親家庭等のお子さんに新生活応援祝品を贈呈します。 対 象   安城市遺児手当受給世帯で、      令和4年3月に小・中学校を卒業する児童      令和4年4月に小学校に新入学する児童      ※申請がない場合は対象になりませんので、ご注意ください。      祝 品   サルビア商品券1万円分 申請期間   令和4年1月15日(土)~2月12日(土)      ※ご持参、郵送ともに2月12日(土)午後5時15分必着です 必要書類  ①所定の申請書      ②健康保険証又は生年月日のわかるもののコピー 受け渡し期間  令和4年3月5日(土)から3月19日(土)まで         ※日曜、月曜、祝日は休館日です 受け渡し場所および書類送付先 安城市社会福祉協議会総務課事業係         〒446-0046 安城市赤松町大北78-4(社会福祉会館内)      チラシ  チラシ(PDF形式:187KB) 申請書  申請書(Word形式:71KB) 問合せ  総務課事業係 TEL77-2941  
日  時  令和4年1月29日(土)       午前10時~11時30分 場  所  社会福祉会館 会議室(3階) 内  容  成年後見人としても活動する弁護士が、成年後見制度の基本について、分かりやすくお話します。 講  師  杉原浩介氏(神谷明文法律事務所勤務) 対  象  市内在住または在勤の方ならどなたでも(先着70名) 参 加 費  無料 受付開始  令和3年12月16日(木)午前9時       直接ご来館頂く他、電話・Eメールでも受け付けております。(先着順)       参加を申請される際に氏名・電話番号をお伺いいたします。 注意事項  *感染予防対策のため、参加される方は、咳エチケットの励行、マスクの着用をお願いいたします。       *風邪症状や発熱のある方、だるさや息苦しさがある方は、参加をご遠慮ください。また、これらの方と接触がある(あった)方も参加をご遠慮いただけますようお願いいたします。       *当日は、健康チェックを行い、健康状態によっては、参加をお断りさせ ていただくことがあります。       *社会情勢等により変更が生じる場合があります。        ...
 自分自身やご家族について成年後見制度のご利用考えている方、弁護士や司法書士に詳しく相談してみませんか?   ■と き  弁 護 士  後見制度の利用について法律全般に関する相談に応じます。        1月8日(土)、3月12日(土)  司法書士  後見開始申立書等の書類作成や相談者の主訴の整理に応じます。        1月26日(水)、2月12日(土)、3月23日(水)  いずれも  1組目 午後1時30分~午後2時15分        2組目 午後2時15分~午後3時 ■ところ  安城市社会福祉会館1階 相談室 ■受 付  予約優先(先着順)※前々日までに予約 ■申込み  安城市社会福祉協議会 総務課 生活相談係       (安城市赤松町大北78番地4 安城市社会福祉会館内)       電話 0566-77-0284 / FAX 0566-73-0437  
みなさまに親しまれる広報紙を目指し、令和4年度の題字部分のデザインを広く募集します。 使用期間 令和4年4月号~翌年3月号の各号(12か月分) 応募資格 市内在住・在学・在勤の方 作品条件 ①「あんじょう社協だより」が横書きで入っていること。 ②サイズ(縦13cm×横36cm) ③書体や作成方法は自由ですが、平面の紙作品で本人が創作した未発表の作品に限ります。  ※イラスト素材集などからの転用は不可です。  ※使用できるキャラクターはハートン、きーぼーに限ります。  ※掲載時は題字スペースの大きさ(縦6.5cm×横18cm)になります。 募集期間 令和3年11月1日(月)から12月15日(水)まで ・持参受付 午前8時30分から午後5時15分まで(日、月、祝日を除く) ・郵送   12月15日(水)必着 応募方法 所定の応募用紙を添付して、作品を郵送または社会福祉会館窓口まで直接お持ちください。 ※応募用紙は社会福祉会館、市内福祉センターにて配布のほか、安城市社協ウェブサイトからもダウンロードできます。 ※採用作品の著作権は安城市社協に帰属します。  チラシ 募集要綱 題字用紙  題字募集チラシ(...
愛知県共同募金会にて、「CBCチャリティ募金 広げよう子どもの食支援事業費」、 「つながりをたやさない社会づくり事業費」の助成の募集を開始します。  【受付期間】令和3年9月30日(木)から10月27日(水)まで   申請等につきましては、直接愛知県共同募金会へお問い合わせください。 詳しくは、愛知県共同募金会ウェブサイトにてご確認ください。 愛知県共同募金委員会のウェブサイト(外部リンク)
 安城市福祉まつりにて作品展示を予定しておりましたが、、新型コロナウイルス感染症拡大防止により開催が中止となりましたので、表記のとおり会場及び展示期間を変更します。 展示会場 安城市社会福祉会館 2階ロビー(赤松町大北78番地4) 展示期間 令和3年11月6日(土)、11月9日(火)~11月13日(土) 午前9時から午後5時まで ※日・月曜日は休館
 自分自身やご家族について成年後見制度のご利用考えている方、弁護士や司法書士に詳しく相談してみませんか?   ■と き  弁 護 士  後見制度の利用について法律全般に関する相談に応じます。        11月13日(土)、12月22日(水)  司法書士  後見開始申立書等の書類作成や相談者の主訴の整理に応じます。        10月9日(土)、11月24日(水)、12月11日(土)  いずれも  1組目 午後1時30分~午後2時15分        2組目 午後2時15分~午後3時 ■ところ  安城市社会福祉会館1階 相談室 ■受 付  予約優先(先着順)※前々日までに予約 ■申込み  安城市社会福祉協議会 総務課 生活相談係       (安城市赤松町大北78番地4 安城市社会福祉会館内)       電話 0566-77-0284 / FAX 0566-73-0437  
 令和3年10月3日(日)に予定しておりました第38回安城市福祉まつりについて、開催中止を決定しました。  これまで、福祉まつり実行委員会、参加団体の皆様とともに感染症対策を施し規模を縮小したうえで実施ができるよう準備を進めてまいりましたが、感染拡大の防止、参加団体や来場者の安全・安心の確保を最優先に考え中止することとしました。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。     <問い合わせ先>  安城市福祉まつり実行委員会(安城市社会福祉協議会内)  担 当:総務課事業係  TEL:0566-77-2941
災害後の生活の復興にはボランティアの存在が必要不可欠です。安城市が被災した時のために、今から学んでみませんか?被災現場での力仕事とは違い、やる気や心遣いがあればできる活動ですので、体力に自信がない方にもおすすめです。 日時 令和3年11月20日(土) 午前9時30分から午後4時30分まで 場所 安城市役所さくら庁舎 定員 30名(先着順) 対象 市内在住・在学・在勤の方 チラシ兼申込書  災害ボランティアコーディネーター養成講座チラシ兼申込書(Word形式:333KB) 申込み 令和3年9月7日(火)から10月30日(土)までに下記まで申込書をご提出頂くか、必要事項(名前・ふりがな・電話番号・住所)をご連絡ください。 申込み・問合せ先 安城市ボランティアセンター(社会福祉会館内) TEL:77-2941 FAX:73-0437 メール:syakyovola@city.anjo.aichi.jp    
赤い羽根共同募金を財源に歳末激励品の贈呈を行います。 希望される方はお申し込みください。   1.対 象  ①児童扶養手当受給者(児童手当とは異なります)  ②特別児童扶養手当受給者  ※令和3年11月1日現在、受給していること  [支給停止者は対象外(現況届等未提出、所得超過により支給がない方)]   2.激励品  サルビア商品券7,000円分  (金額は歳末たすけあい募金への募金額により変動する場合があります。)   3.配布方法  担当地区の民生委員・児童委員から年内にお届けする予定です。   4.提出書類  共同募金配分事業 歳末激励品交付申請書  (児童扶養手当受給者用/特別児童扶養手当受給者用あり)   5.申込期間  令和3年8月3日(火)から10月30日(土)までの午後5時15分までにご提出ください。  ※持参・郵送ともに10月30日(土)午後5時15分到着分までとなりますのでご注意ください。   6.チラシ   歳末激励品のご案内(Word形式:55KB)   7.申請書  共同募金配分事業 歳末激励品交付申請書   児童扶養手当受給者用 申請書(Word形式149KB)   特別児童扶養手当受給者用 申請書(Word形式14...
7月3日に熱海市伊豆山で発生した大規模な土石流による被災地域では、現在救命活動が行われています。 現地の混乱を防ぐため、支援物資や寄付金について電話等で被災地域に直接問い合わせることはしないでください。 最新の情報は下記URLよりご確認ください。 熱海市災害ボランティアセンターHP(外部リンク)    
赤い羽根共同募金配分事業 『不登校の子を持つお母さんお父さんのためのリフレッシュツアー』を開催します!   日にち  令和3年10月30日(土) 行 先  なばなの里・湯あみの島(三重県桑名市) 集合場所  社会福祉会館 参加費  2,000円 対象者  ①市内在住で、不登校の小中学生の子を持つ親  ②市内在住で、過去に不登校だった子を持つ親 協 力  ・市教育委員会のつながりディレクター 三浦陽市 先生  ・川の会代表・刈谷東高校教諭 堀直予 先生  ・小中学生の時不登校を経験された当事者  ・サロン・ド・ででむし 定 員  対象者①20名、②15名(先着順) チラシ    不登校の子を持つお母さんお父さんのためのリフレッシュツアーチラシ(PDF形式420KB) 申込方法  令和3年7月6日(火)午前9時から9月7日(火)午後5時まで  電話、社会福祉会館窓口で受付(先着順) その他  コロナウイルス感染症拡大予防のため、延期または中止する場合があります。 申込・問い合わせ先  総務課事業係(安城市社会福祉会館内)  電話:0566-77-2941(日・月・祝日休館)
赤い羽根共同募金配分事業 『介護者のためのリフレッシュツアー』を開催します!   日にち  令和3年11月5日(金) 行 先  なばなの里・湯あみの島(三重県桑名市) 集合場所  社会福祉会館および市内数カ所(申込時にご指定ください) 参加費  介護者 2,000円  友 人 3,000円 対象者  市内在住で、要支援及び要介護認定を自宅で介護されている方とその友人 協 力  介護者おしゃべりサロン 定 員  40名(先着順) チラシ  介護者のためのリフレッシュツアーチラシ(PDF形式:369KB) 申込方法  令和3年7月6日(火)午前9時から9月7日(火)午後5時まで  電話、社会福祉会館窓口で受付(先着順) その他  コロナウイルス感染症の拡大予防のため、延期又は中止する場合があります 申込・問い合わせ先  総務課事業係(安城市社会福祉会館内)  電話:0566-77ー2941(日・月・祝日休館)  
 『夏のボランティア体験プログラム』参加者を募集します!    夏のボランティア体験プログラムは、市内の福祉施設のご協力により、ボランティアをしてみたいみなさまの第一歩を応援するプログラムです。  「ボランティアがしたいけど、きっかけがない」「夏休みで時間があるから、ボランティアをやってみようかな」など、お考えの人はこの機会にボランティア活動を体験してみませんか?  この企画を通して毎年多くの方にボランティアの魅力を知っていただいています。    体験期間  令和3年7月21日(水)から8月31日(火)まで  施設受入可能日から、自分がボランティアできる施設と日程を2日以上選択して活動します。  ※ボランティア体験施設紹介票を参照ください。   場所  市内福祉施設  ※ボランティア体験施設紹介票を参照ください。   対象  ・市内在住または在学の中学生及び高校生  ・市内在住または在勤の16歳以上の方   受付期間  令和3年6月11日(金)から6月30日(水)まで   事前説明会  場所 安城市社会福祉会館  ①7月10日(土)午前10時30分から11時30分まで 3階会議室  ②7月10日(土)午後1時30分か...
 市内の小中学校では、高齢者や障がい者について学ぶ福祉体験学習をボランティア団体の方に協力していただき実施しています。  この講座は、その団体をサポートするボランティアを養成することを目的として開催します。実践的な講話や体験指導から学び、あなたも小中学校でのボランティア活動を始めませんか?はじめての方も大歓迎です! 日時 内容 1日目 7月30日(金)①午前10時~午前11時30分 ①福祉学習、ボランティア活動について知ろう!   高齢者疑似体験について体験しながら学ぼう! 2日目 8月6日(金)   ②午前10時から午前11時まで           ③午前11時から正午まで   ②ガイドヘルプ体験ついて体験しながら学ぼう! ③車いす体験について体験しながら学ぼう! 学校から依頼があり次第 学校に行って実際にボランティアしてみよう! ※①から③のどれか一つからでも参加可能です 会場 安城市社会福祉会館 3階 会議室(安城市赤松町大北78番地4) 講師 高齢者疑似体験指導サークル「たけうま」 視覚障がいガイドボランティアサークルあいの会 視覚部ボランティア心のひとみ サークル*くるくる 対象 ボランティアに関...
 リモートボランティアをはじめとして、インターネットを用いたボランティア活動が活発になっています。しかしそのためには、パソコンやスマートフォン等の機器をそろえ、使いこなす必要があります。  ボランティアセンターでは、ボランティアのみなさまと新しい時代を歩むために、講座を実施します!  講座は初級編、発展編の2回ありますが、どちらか一方の参加も可能です。みなさまの参加を是非お待ちしております。 1 講座名   ウェブ会議ツール Zoomを使えるようになろう! 2 開催日時   ①【初級編】7月3日(土)午前10時から午前11時30分まで   ②【発展編】7月10日(土)午前10時から午前11時30分まで   ※どちらか一方の参加も可能です。 3 会 場   安城市社会福祉会館 2階 講座室 4 講 師   NPO法人コミュニティサポーター ほっぷ 5 協 力   パソコンボランティア あぜみち 6 内 容   ①Zoomの使い方【初級編】Zoom会議の参加方法等   ②Zoomの使い方【発展編】Zoom会議の開催方法等 7 対 象   ボランティア活動をしている人、始めようとしている人 8 定 員   各回1...