社協では、地域包括支援センターを運営しております。

目的

高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けるために、
高齢者の多様なニーズを受け止め、公正・中立な立場から総合的に支援していきます。
それぞれの心身の状態に合わせ、生活の質が低下しないよう適切なサービスの提案・調整を行います。
また、介護保険サービスのみならず、地域の保健・医療・福祉サービスやボランティアといった多様な社会資源を有効に活用できるネットワークづくりもしていきます。

事業内容

総合相談支援

  • 窓口相談
  • 電話相談
  • 実態把握

介護予防ケアマネジメント

  • 要介護認定の結果が要支援となった者を対象に、介護予防プランの作成をし、必要な支援を行う(介護予防支援事業)
  • チェックリスト等を利用し二次予防事業対象者となる者を判定、必要な人について介護予防プランの作成し必要な支援を行う。(二次予防事業)

介護支援専門員への支援

  • 市内介護支援専門員との連絡調整、ケース検討
  • 困難ケース等の相談、同行訪問

権利擁護、高齢者虐待防止事業

  • 相談
  • 関係者、関係機関との会議
  • 制度等の啓発

地域包括ケアシステムの推進

  • 地域ケア個別会議の開催
  • 地域ケア地区会議、情報交換会等の開催
  • 地域ケア推進会議、保健福祉部会への参加
  • 介護保険・地域包括支援センター運営協議会、地域包括ケア協議会への参加
  • 医療・介護・予防・住まい・生活支援の関係機関等との連携
  • 地域とのネットワークの構築
  • 生活支援コーディネーターとの協働

認知症への支援

  • 認知症疾患医療センターとの協力連携
  • 認知症予防・対応に関する相談支援
  • 啓発活動

介護予防、地域包括支援センターに関する啓発活動

事業所名 安城市地域包括支援センター中部
電話番号 0566-71-0077
営業日 月曜日から金曜日
(祝日及び年末年始を除く)
営業時間 8:30〜17:15

安城市内の地域包括支援センター及び在宅介護支援センターは、以下の安城市公式ウェブサイトでご確認ください。