作野福祉センター お知らせ

作野地区福祉相談会を開催します

新型コロナウィルス感染拡大防止のため外出を自粛していた間に、

「何をするにも、意欲がなくなってきた」

「動こうにもえらくて、体調がおかしい」

「なんだかいろいろ、心配ごとが増えてきた」

そんなふうに皆さんが不安に思っていることを、福祉の専門職に相談してみませんか。

開催日時

令和2年7月3日金曜日 午前10時から正午まで

開催場所

作野福祉センター 1階 デイルーム

申し込み

当日の先着順、予約はできません

参加費

無料

対象

市内在住で外出自粛により、悩みや体調の変化があった方

作野地区福祉相談会のチラシはこちら(PDF形式:62KB)

協力

安城市地域包括支援センター八千代

問い合わせ

作野福祉センター 電話72-7570

ふくふくサロン~介護者と介護に興味のある方のつどい~

介護の困りごと、悩み、体験談、聞いて欲しい、聞きたい、

おしゃべりしたい、ホッと一息つきたい・・・

 そんな人は集まってください

地域包括支援センター八千代さんによるミニ講座

「介護保険」の話も聞けます

 介護サービスの役立つ話です

  ※都合の良い時間に来てください、出入りは自由です

開催日時

 令和2年7月10日 金曜日 午後1時30分から3時30分

開催場所

 作野福祉センター 1階 デイルーム

内 容

 前半 ミニ講座「介護保険の話」 講師 安城市地域包括支援センター八千代さん

 後半 講師さんや参加者同士でおしゃべり(情報交換)しましょう

対 象

 市内在住で介護に関心のある人、介護中の人

 ※詳しくは、ふくふくサロンちらし(PDF形式:451KB)をご覧ください

参加費

 無料

問い合わせ

 作野福祉センター 電話72-7570

作野福祉センターを再開します『まだまだ利用に制限があります』

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため休館していましたが、

6月2日(火)から制限付きで開館します。

基本的な利用の条件・制限等

1.マスクを必ず着用してください。貸し部屋の中でもマスク着用が必須です。

  ただし、運動時はマスクを外してもかまいません。熱中症にならないように・・・

  (準備、後片付けなどのときは、マスクを着用してください。)

2.体調がよくない場合(風邪の症状、37.5度以上の熱があるなど)は利用を控えてください。

  手指消毒、手洗いをこまめに実施してください。消毒液は出入口に用意してあります。

3.常に10㎝程度窓を開けます。

  30分ごとに5分程度、利用者自身で窓を全開して換気をすることとします。

  窓を全開している間は、音の出る利用(カラオケ、歌唱、楽器演奏など)はできません。

4.貸し部屋は、定員の2分の1以下での利用とします。これを超えての利用はしないでください。

  長時間の滞在による密集、密接回避のため、新聞、雑誌の閲覧、テレビの視聴はできません。

5.機能回復訓練室のマッサージ機等は、距離を空けて1台おきの利用に制限しています。

  おしゃべりをやめて静かに、短時間に効果的に利用してください。

6.お風呂では、利用人数制限をする場合があります。

  密集防止のため、着衣後はすみやかに脱衣室を出て図書コーナー等で休憩してください。

7.館内での食事はできません(お菓子も同様)。館内の給茶機は使えません。

  熱中症予防のため、持参した水筒等及び自動販売機の飲み物は飲むことができます。

8.サロン・講座の開催は、別紙事業予定表(こちらPDF形式:65KB)のとおりです。

9.貸し部屋は、利用の内容に応じて、利用前に「チェックリスト(PDF形式:107KB)」で確認する場合があります。

貸し部屋の利用受付を再開

6月2日(火)午前9時から作野福祉センターで実施します。

 利用にあたってのお願い(PDF形式:34KB)をよく読んでお申込みください。

 <福祉団体6~9月分、一般団体6~8月分>

 ※福祉団体が優先ですので、一般団体にはお待ちいただく場合があります。ご容赦ください。

問い合わせ

作野福祉センター 電話72-7570